フィンランドバーチ合板

別名「ホワイトバーチ合板」と呼ばれフィンランドのシラカバ(フィンランドバーチ)をロータリーレースで薄い単板にし、高圧高温でプレスしたものです。

主にヨーロッパ全土で工業、産業資材用合板として船舶・車両などに使われています。日本でも一部の船舶や自動車などに利用されています。

用途として、内装材のほかスピーカーボックスに使われています。

※ 2014年4月21日改定

※4月21日よりフィンランドバーチ合板の単価が上がりました。

※フィンランドバーチ合板の入荷が安定しておりません。ご注文前に在庫状況をお問い合わせください。

商品リスト
長さ(ミリ) 幅(ミリ) 厚み(ミリ) 価格
2420
1210
12
¥18,000
2420
1210
15
¥22,300
2420
1210
18
¥26,400
2420
1210
24
¥35,200
2420
1210
30
¥43,700
1210
1210
12
¥11,270
1210
1210
15
¥13,960
1210
1210
18
¥16,530
1210
1210
24
¥22,040
1210
1210
30
¥27,360
 
ご希望の商品がない場合はこちら

もどる